インストラクターのブログ
長谷川純一のオフィシャルブログみんなのためにじぶんができること
長谷川純一のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 研修

研修のアーカイブ

東京ライフDAY6

  • 2012-10-06(土)18:52
  • 更新日:2012-10-06 18:52

研修最終日!
長いと思っていた一週間でしたが
充実したせいかもう一週間たったのですねって感じです

今日も
デボラレッセン先生のWS
今日学んだことは
仮に同じ内容でも
2回受けた方がいいということ

WSには
事前に教科書があるわけではなく
予習ができない

先生は
一つのことに対して
ものすごく
丁寧に教えてくれ
必ずトンジットを待って
次のエクササイズにいく

でも
わかるのは
やっぱり一つ二つ

年数や習得度合いによっては違うかもしれないけど
2回受けたらめちゃくちゃわかりやすい

ラッキーなことに
今回は2日連続だった

今日もノートはなし

テーマは
マットワークと足

何でマットワークができたか
なんでリフォーマができたか
なんでイクイップメントができたか

何と無く感じれた

まだ何と無くだけど

ピラティスは面白い
人体を強くするツールと考えると
本当にこの歴史は興味深い

なぜこの形
なぜこの流れ
なぜこの動き方
すべてには理由があるが
行く先はより良い動きにするため
健康になるためなんだよね

昨日の
話しじゃないけど
お医者様にかかる前に
健康である努力をしないといけない

100%の力で
動いて
100%の力を出し切った人生にしないといけない

んー
また脱線

マットワークは
その習得度合いによって
行うタイミングが違うのね

ドキーッ
いっつも
マットばっかり
いっつもマット➡リフォーマー
は何か努力をしていないのかも

ドドドキーーー!(◎_◎;)

さーなんでしょう?

楽しみながらできると
いいですねーーーー!

ダイナミックな動きをするために
小さなことを一つづつ積み重ねる
たいせつーーーー

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

東京ライフDAY5

  • 2012-10-05(金)18:35
  • 更新日:2012-10-05 18:35

今日は
予定していなかった
デボラレッセンさんのWSに行ってきました

デボラレッセンさんはピラティス界ではものすごく有名人で
ピラティスさん直々にピラティスの指導資格を得たエルダーといわれるひとにずっとならっていた方で
今も世界のピラティス界をリードしている方です

こんなWSにこれることは
かなり幸せなことで
ピラティスさんが何を伝えたかったのかを伝えていただける貴重な経験です

フランクリンさんも
そうだったけど
ノートは一切なし

書くことでは何も得られない
から一つ今日は何かを持って帰ってもらうために感じて帰ってくださいっていわれた

この
一週間それに徹した
何万円?っていうお金を支払っているから一つでも持って帰りたいって思ってしまうセコイ考えが何ももって帰れないことに気づく

そして
普段からその一つのことについて真剣に考えて動く練習をして
いつかわかる日が来る

その積み重ねしか
体は変わらないんだということがわかった

それにはちゃんと感じることのできる
個人レッスンしかない!

世の中には
ドクターや
理学療法士っていう
治してくれる方がいらっしゃるおかげでもちろん生きてゆける

でも
本当に必要なかたは何人いるんだろう?
生まれつき必要な方
不慮の事故にあわれた方
以外のほとんどの方は日常の生活の中でお世話にならなきゃいけなくなっている?

感じて動くこと
それが運動の質を上げ
予防できるかもしれないし
以外と個人レッスンの方が楽しかったりするかもしれない

先生がおっしゃっていたのは
目指す姿は
サバンナを走るチーターらしい

実際には無理だけど
目標は高い方がよい

7年前から
言われていたことがやっとつながった
明日もピラティスしたい!!

出来ないことが
できるようになりたい

何でできないのかを
知り
改善したいです

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

東京ライフDAY4

  • 2012-10-04(木)22:50
  • 更新日:2012-10-04 22:50

フランクリンメソッドの研修最終日

この骨は何のためにありますか?

この筋肉の役割は?
今あなたのトラブルはどうやったら解消できますか?

いちいち
問いかけてくる

それが
たまらなくいい!

今まで目的といううものが
なんて曖昧で不正確なものだったかが
明らかになり

同時に明確になる

今まで使っていなかったところ多すぎたんですね

ってことは
他の部分で代償を引き起こしている

そこに
何のアクションも
起こさなければ
いずれ反応しなくなり
廃れる

それを進化と呼ぶべきか?
使えるようになるのがいいのか?
それは各々だけど
究極
長谷川が思うHappyは
人生の最後の瞬間まで
気分良くいれること

精神的にも
健康的にも

脳も臓器も骨も筋肉も、、、
フルにつかって五感で楽しむ

季節のうつりげや
美味しいものを感じることや
遠くに異文化に触れに行くことなど

今は
便利で
そんなことしなくても
インターネットでお取り寄せしたり
大画面でいったこと
ないところを画像でみれる

でも
前者が好きなら
自分の全てで楽しむために
カラダを知るのは楽しい!

今まで
使ってなかったとこ使うって
気持ちいいのですよ

あーーー
もっと知りたいヽ(´o`;

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

東京ライフDAY3

  • 2012-10-03(水)23:15
  • 更新日:2012-10-03 23:15

フランクリンメソッド
第2日目

今日も情報満載の
一日でした

動いていない箇所をさがし
弱い場所を強くする

これができていないと
トレーニングができていない

痛みを作るのが自分のせいなら
よくするのも自分
責任を持って動く

まずは
どこが動いていないかを
探さないといけない

こんきと
時間がとっても必要になります

動かすのは
関節
関節っていっぱいある

それも
これも
えっここも?

探すたびがはじまりそうです

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

東京ライフday2

  • 2012-10-02(火)22:56
  • 更新日:2012-10-02 22:56

今日から
フランクリンメソッド入門です

本来あるべき
緊張の度合いが
ある一方向だけつよくなると

痛みや
変調をきたす

動いていないところを動かすことは
そんなに大変ではないが

すごく集中力がいる

一度トライしても
うまくいかないかも知れない

けど
諦めたら
そこで終了

肩も首も腰も

いたいところの
ほとんどがイレギュラーな動きからくるらしい

あー今月中に
決めんなーなーなー

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > 研修

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
リンク
  • Fit-i Live
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る